医療情報研究所

診断から矯正まで、5分でできる!医師が開発した手技療法~|多くの施術家が「SPAT®矯正術」へ興味を持ち、その技術を手に入れています!

動画をご覧になるには最新のFlashプレーヤーが必要です。
こちらよりプレーヤーをダウンロードする事ができます。

金子 徹(カネコ トオル)プロフィール

所属
かねこ鍼灸整骨院院長、操体原理研究会会長、SPAT®認定講師
取得国家資格
鍼灸師・マッサージ師・柔道整復師
SPAT®矯正術
“現役の施術家だけではなく、施術家向けの「SPAT®矯正術」講師としても活動中”

平成15年にかねこ鍼灸整骨院を開業。一般的な鍼灸整骨院スタイルではなく、
患者さん本意のオーダーメイド施術を追求している。開業してからの七年間で
徐々に進化、改良を積み上げて来た。
毎日多くの患者さんの施術に追われながらも、平均単価五千円を達成し、現在
さらに上昇している。
これまで延べ6,000症例、20万回以上の施術に携わってきた。
また、人材教育にも力を入れており、現在の在籍施術スタッフ10名のコーチングに余念がない。
教育への情熱は院内研修だけにとどまらず、平成21年11月には「操体原理研究会」を発足。
鍼灸院、整骨院を開業している先生、将来開業を目指す先生たちに向けて、
「操体原理」の普及活動も行っている。

「時折やってくる、症状が重い患者さん。」「何とかして、助けてあげたいけど…」

「途中で来なくなることが多い…」
「もしくは、2回目の予約すら入れて来ない…」

先生も、このように悩まれたことはありませんか?

私にも、同じ経験があります。

先生もよくお分かりだと思われますが、急性や慢性関係なく、激しい痛みや苦しみを
訴える患者さんには、多くの場合、長期の通院が必要となります。

でも、このことを患者さんに、ご理解いただくのは、意外に難しいものです。

どれだけ、通院することの重要性を患者さんへ伝えたとしても、

  • 「初回の施術効果に満足できず、次回から予約して来ない…」
  • 「症状がラクになった」ことを、「治った」と勘違いして来なくなる…
  • 「順調に回復していたのにもかかわらず、いきなり来なくなる…」

このようなケースは決して珍しくありませんよね。

「ちゃんと通院してくれれば、結果を出す自信があるのに…」

先生も、このような悔しい思いをしたことはありませんか?

しかし、ある施術法を取り入れてからです。

当院は、ほとんどの患者さんに、長期で通院していただけるようになりました。

それは、言葉巧みに、患者さんを次の予約へ誘導しているからではありません。

また、ポイントや割引などの付加価値を効果的に利用しているからではありません。

結論から言います。

先生も、この施術法を取り入れ、実践すれば、患者さんに長期で
通院していただき、今よりも、たくさんの患者さんを笑顔に変えることができます。

もう、当院を開業して8年が経とうとしています。

近所にライバル院が次々と開業していきましたが、その影響を受けること無く
年商6000万円を突破し、スタッフを10名雇えるようになったのも、
この「施術法」のおかげです。

では、実際にどのような施術法なのか?

それをお伝えする前に、まず、ある実話を公開させていただきます…

きっかけは、私の婚約者が「突発性の難聴」になった時のことでした…

あれは、2003年のことです。

既に、施術家としてその道を歩んでいた私には、婚約者がいました。

その婚約者とは、今の私の妻です。

厳しい修業期間から、ようやく自分の院を開業するまで、
ずっと応援してくれていた、彼女は、紛れもなく、私の恩人であり、最愛の人です。

しかし、ある時、彼女に悲劇が襲いかかります。

突然のことでした。

彼女の左耳が、聞こえなくなってしまったのです。

色々と耳鼻科を訪ねた結果、「突発性難聴」という病名が明らかになりました。

私も医療に携わる者ですが、彼女の病名を聞いて、
もう、自分が手に負える病ではないと、腹をくくりました。

だからこそ、私は、色々と耳鼻科をまわりましたが、
どこの病院に行っても、症状は回復しません。

「もう、だめなのか?」
「彼女を救ってやることはできないのか?」

失意の底へ落ちかけていた時です。

私は、ある先生と、運命的な出会いを果たすのです…

1日最大6名しか予約を取らない、K先生との出会いが、全てを変えてしまいました…

先生は、「鹿島田忠史」先生、という名前を聞いたことはありますか?

私が、最後に頼ったのは、医療関係者から噂を聞いた、鹿島田先生の医院でした。

鹿島田先生の医院は、当時から、独特なポリシーをお持ちでした。

患者さん1人への対応を徹底するために、1日最大6名しか予約を受け付けません。

ちなみに、現在でも、そのスタイルは変わっていません。

さらに鹿島田先生は、医師免許をお持ちのれっきとしたドクターですが、
医師になる前は、柔道整復師、指圧師という、私達と同じ施術家をしていた経歴を
お持ちです。

そして、何よりも特筆すべきは、鹿島田先生は、その独自の医療哲学と術理により、
これまで、数多くの難症例を解決して来た名医ということです。

「もう、鹿島田先生を頼るしかない。」

私は、最後の望みをかけて、婚約者の施術を鹿島田先生にお願いしました。

そして、施術が始まり、二日が経ちました。

今でも、その時のことは、忘れられません…

どこに行っても治らなかった、突発性難聴が、たった2日で治るなんて…

これは紛れもない事実です。

鹿島田先生の施術を受け、彼女の突発性難聴が、たった2日で治ってしまったのです。

鳥肌が立ちました。

何より、一番驚いたのは、この時、鹿島田先生が使用した施術法についてです。

鹿島田先生は、まるで、私達が行うような「手技療法」により、妻の難聴を
回復させたのです。

私は、何とかして、鹿島田先生から、この技術を学びたいと思い、教えを乞いました。

私の妻を救った、この技術は、私達施術家にとって、
この先、とても重要なものになると直感したのです。

鹿島田先生は、私の願いを快く受け入れてくれました。

そして、私は、鹿島田先生から、その技術を直接教えていただき、
現在の施術に活かすことができています。

その技術とは、「手技療法SPAT®」と言います…

先生の施術を、さらに効果的にする、医師が開発した手技療法、それが「SPAT®」です…

先生も、もしかすると「SPAT®」という名前を聞いたことがあるかもしれません。

これまで、専門誌やメディアで、「SPAT®」が取り上げられたことは多々ありますが、
分かりやすく言えば、「SPAT®」は、医師が開発した手技療法です。

とはいっても、「SPAT®」を実施するのに、医師免許等の国家資格は必要ありません。

私達が、ふだん患者さんを施術しているのと同じように、「SPAT®」は、
日々の臨床で使えます。

むしろ、既に、日常から施術されている先生であれば、その技術を学び、
実践するのに、さほど時間は必要ないでしょう。

では、SPAT®とは、具体的にどのような技術なのか?

先に特徴をあげると…

  • 短時間で矯正できる(歪み診断から矯正完了まで、5分あれば充分)
  • 必要なのは、手技だけなので、一般の施術家でも実践できる
  • 特別な機材や機器が必要無い
  • とても小さな力加減で行うので、術者が疲れない
  • だから、力に自信のない女性や高齢者でも実施可能
  • 施術の対象を選ばない(高齢者や小児にも矯正できる)
  • 他の技術と組み合わせしやすい

SPAT®は、このような特徴を持った、骨格矯正法なのです。

操体法を基盤にした骨格矯正法なので、操体法によってこわばった筋肉を緩め、
直後にストレッチ、矯正をするので、筋、骨格両面のケアを同時に行えます。

また、SPAT®は…

習熟度を高めれば、重い症状の患者さんにも効果的です…

歩くことや、立つこともままならない、重度の腰痛…

どこの病院でも原因が特定できない、不定愁訴…

「いったい、どうやってアプローチすれば良いのか?」

と、先生も、これまで患者さんの症状が重すぎて、頭を抱えられたことがあるはずです。

私も、もちろん、これまでにそのような経験をしてきました。

しかし、SPAT®を実践できるようになってから、他院ではどうすることもできなかった
重い症状の患者さんを、的確に、そして短期間で回復へ導くことができました。

そして、同じように、SPAT®の習熟度を高め、これまで、どうすることもできなかった
ケースを、短期間で解決できるようになった先生方は、たくさんいらっしゃいます。

「独立開業の決心がつきました」

 私は、大阪でこの春に施術院を開業させていただく、35歳の柔整師、
Aと申します。
 3年前に鹿島田先生の「SPAT®」に出会い、DVDと書籍を購入し、日々の施術に導入させていただき、自分でも驚く程の成果を出せています。
 他院で見放された患者様が、私の施術で回復される姿を診ると、本当に医療人になってよかったと思える瞬間です。
 SPAT®と出会えなければ、恐らくまだ独立開業の決心はついていなかったと思います。
 まだまだ未熟ですが、繰り返し本を読み、少しでも橋本医療哲学の根本原則を理解する様努力してまいります。
 開業しても全面にSPAT®をアピールして頑張って一人でも多くの方を救える医療人になるように邁進してまいります。
 一度、御礼を申し上げたく突然、ご連絡させていただきました。

ある柔道整復師よりのメール

「ウインタースポーツトレーナーからのメール」

(2009年)3月3日に無事に帰国しました。
 腰痛、股関節痛で成績が出せず、苦しんでいたある選手も、先生に勧められた抗酸化食品とカルシウムを摂取し、国際大会最終戦でなんとか上位に入り結果を残しました。  
 その前の2戦では、小さいレースでは有りますが、2連勝することができました。
 これも先生のご協力のおかげです。本当にありがとうございました。
 短い間でしたが選手と2ヶ月あまり一緒に過ごし、選手の体を触る仕事を通じてSPAT®の有用性を再認識いたしました。
 今後とも技術をより磨き、患者さんの為にお返ししたいと思います。これからもご指導の程よろしくお願いします。

スポーツトレーナー T先生

「こんな場面でSPAT®が役立ちました」

 これまで色々な場面でSPAT®を活用してきましたが、その中から、いくつかの事例をご紹介します。
 アスリートのトレーニング指導中のことです。
 スクワットの後で、腹筋運動を始めたところ、腰に違和感を訴えたので、トレーニングを一時中止してSPAT®の骨盤調整を行いました。
 2分程度でしたが、違和感が完全に消失し、トレーニングをすぐに再開することができました。
 短時間テクニックであるため、このような場面では大変助かります。
 あっという間の出来事でしたので、違和感を訴えたクライアントからは、とても驚かれました。
 伏臥位姿勢で片側半身に身体の重みがかかっていることから、身体のアンバランスに不安を感じ、バランスをみてほしいという水泳愛好者(女性)がいました。チェックしてみると、特に回旋系のアンバランスが強いことがわかりました。
 「SPAT®」でバランスが回復し、快適さを感じたクライアントはプールへ直行。試し泳ぎの直後「信じられない」という表情で、満面の笑みを浮かべ「こんなに身体が軽いなんて!」と驚かれました。
 ご本人にとってみては、大変な感動体験だったようです。
 短時間のSPAT®で、慢性の腰痛や首痛が消失した例は、枚挙に暇がありません。違和感を抱えたままスポーツやフィットネスを行うことで、アンバランスが強調される可能性がありますので、事前にSPAT®でバランスを整えることは大変有効です。
 一方で、ヘビートレーニング後のクライアントに、SPAT®を行なったときのことです。この時は、特に気持ちよさを引き出すことに注意しながらSPAT®を行ったのですが、あっという間に全身がほぐれてしまいました。
 20~30分のストレッチよりも、3分のSPAT®の方がほぐし効果が高かったことに、クライアントはもちろんのこと、私自身も驚いてしまいました。

スポーツトレーナー Y先生

「こだわり」

 先日、某ホテルの料理長が来院しました。その料理長がいうには
「料理には必ず“こだわり”があります。“こだわり”がなければ、自分の料理ではありません」とのことでした。
 これと同様に、施術にもこだわりがなければ、自分の施術ではない。と、いえそうです。
 自分の施術では「初診はもとより、再診でも全身を診る」ということに、こだわっています。でも限られた時間内で行うのは大変でした。
 しかし、SPAT®のおかげで、施術時間が短いにもかかわらず、毎回初診と同様に全身を診るのが可能となりました。症状の軽減、消失が確実に、即座に得られます。
 だいぶ手慣れてきましたが、これからもっと手際よくできるように、努力しようと思っています。

指圧施術院院長 K先生

※SPAT®修得者の感想より、一部抜粋


SPAT®効果と応用性は、現在、多方面で注目されています。

実際、SPAT®の講習会は、これまで多くの施術家、医師が参加し、
SPAT®を解説したDVDや、マニュアル本は、既に5,000点以上が販売されました。

SPAT®は、施術家だけではなく、整形外科やトレーナーなどの先生からも、
興味を持たれ、実践された先生たちからは、高い評価が得られています。

本来、このSPAT®を先生が学ぼうと思えば、私が主催している、
「操体原理研究会」の勉強会にご参加いただく必要があります。

しかし、勉強会は指定した日時で、合計4日を必要としますし、
場所も東京ですので、先生の都合にあわないことも多いでしょう。

なので、今回、この「SPAT®骨格矯正」に、ご興味を
お持ちいただいた先生にだけ、特別なお話があります。

まず、今から、「SPAT®骨格矯正」を始められるならば、
「骨盤矯正」から学ばれるのがベストです。

なぜなら、先生が普段している施術と、とても近いものがあり、
日常の施術をイメージしながら、どんどん「SPAT®」の骨格矯正技術を理解し、
身に付けることができるからです。

そして、腰痛患者さんの施術で、迅速で、とても高い効果が期待できますので、
即実践型のノウハウとしても、「SPAT®骨盤矯正術」は、先生にとってベストの技術

と言えるでしょう。

だからこそ、今回、数ある「SPAT®骨格矯正術」の技術の中でも、
「骨盤矯正」に絞り込んだDVD教材を、先生へ、ノーリスクで
お渡しさせていただきます。

DVD教材だから、先生は、今回の「SPAT®骨盤矯正」を学ぶ上で、
セミナーや勉強会に参加する時間を割く必要はありません。

また、交通費や飲食代など、お金を無駄に失うリスクもありません。

それでは、DVD収録内容の一部をご紹介しましょう…

1350万人の糖尿病予備軍と、9000万人の歯周病潜在患者を、先生の医院に来院させるヒントが盛りだくさん!「食育は歯科医科を変える」の著者 武内博朗が「歯科医師のための食育・生活習慣指導」を、遂に公開!

理論を講義で、施術を実践形式で、わかりやすくお伝えします!
“理論を講義で、施術を実践形式で、わかりやすくお伝えします!”

【SPAT® 基礎理論】

  • SPAT®が定義づける、多くの施術家が気付いていない慢性疾患の原因とは?…
  • なぜ、人のカラダは不調を抱え始めるのか?…
  • ある著名な医師が考えた、慢性疾患の発生順序とは?…
  • 慢性疾患を回復させる、3つの順序とは?…
  • 初めての患者さんへ、SPAT®を提案する上で有効な、5つのタイミングとは?…
  • 他では手に入らない、驚異の症例集!SPAT®矯正による3つの著効例を公開!…

【SPAT® 歪み検査】

  • なぜ、90秒以内に骨盤の歪みを検査できるのか?…
  • 検査結果を、より正確にする「ある一言」とは?…
  • 検査結果が分かり難い患者さんから、歪みの原因を引き出す3つの方法とは?…
  • 患者さんから、不調の原因を引っ張り出す、「魔法の質問」とは?…
SPAT® 歪み検査
“患者モデルへ技術を実践しながら、各ポイントを分かりやすく解説します”

【SPAT® 動診】

  • 患者さんを寝かせるポジションとは?…
  • 動診から、正確な診断結果を得る上で、もっとも重要な「シンクロ抵抗」とは?…
  • 動診中、患者さんから、正確な情報を引っ張り出す質問とは?…
  • 絶対にやってはならない、動診における「3つのNG」とは?…
  • 動診では、何に注目すれば骨盤の歪みが分かるのか?…
  • 側屈に歪みを発見した場合における、動診法について…
  • 回旋に歪みを発見した場合における、動診法について…
  • 前後屈に歪みを発見した場合における、動診法について…
SPAT® 動診
“患者モデルへ技術を実践しながら、各ポイントを分かりやすく解説します”

【SPAT® 操体法】

  • 筋の緊張をハイスピードでやわらげる、操体法とは?…
  • なぜ、この方法だと8秒で操体施術が完了するのか?…
  • もし、椅子がなければ、どのように操体すればよいのか?…
  • 絶対にやってはならない、操体における「NGアクション」とは?…
  • 操体効果を即効実現する、「追っかけ脱力」とは?…
  • 側屈に歪みを発見した場合における、操体施術について…
  • 回旋に歪みを発見した場合における、操体施術について…
  • 前後屈に歪みを発見した場合における、操体施術について…
SPAT® 操体法
“患者モデルへ技術を実践しながら、各ポイントを分かりやすく解説します”

【SPAT® 矯正法】

  • ハイスピードで骨盤を矯正する方法…
  • 10秒で完了する、骨盤矯正術…
  • なぜ、「トン」という、リズムが重要なのか?…
  • 骨盤矯正でよくあるミスと、その対処法…
  • なぜ、この矯正法は力が要らないのに、効果が高いのか?…
  • 側屈に歪みを発見した場合における、矯正法について…
  • 回旋に歪みを発見した場合における、矯正法について…
  • 前後屈に歪みを発見した場合における、矯正法について…

【SPAT® 練習法】

  • 自宅で、SPAT®の手技をマスターする、効果的な練習法とは?…

以上が、今回のDVD教材から先生が手に入れるノウハウの一部となります。

既に、「SPAT®」を修得された先生方の感想…

「外転神経麻痺へのSPAT®著効症例」

 患者さんは78才男性。箱根の別荘の庭を手入れしていた時に、右側から風が吹いていて「耳が冷たいな」と感じていた。
その直後に何となく調子が悪くなり、部屋で休んでいるときに時計が二重に見えることに気づいた。
そのまま自宅に帰り、眼科を受診したところ「右外転神経麻痺」の診断であった。
眼科でVB12の服用と経過観察を4ヶ月したが、全く改善せず当院に来院した。
右眼の外転だけが傷害されており、上転・下転・内転・輻輳・対光反射などは正常で、視野のほぼ正中から右側だけが複視になってしまうようだった。
 最初私は「4ヶ月も経って改善がみられない症状なので、時間がかかりそうです。
 神経は圧迫や酸素不足に弱い組織なので、首から上を沢山血が巡ってくれるような施術を地道に続けると良いと思います」と説明し、患者さんも賛成してくれました。  頚部、右眼周辺の経穴を中心に鍼灸施術と頚部のマッサージを週に2回で3週行いました。
 しかし、施術後多少眼球の動きが良くなるものの、次の来院時には元に戻ってしまい、経過はあまりよくありませんでした。
 私は患者さんが自分の正面の正常な視野を確保するために、無意識に体全体と頚部をやや右に回旋して、右眼を内転位に保つ代償を行っていることに気づき「どうやら体の歪みが神経が治ろうとする力を邪魔しているようです。  歪みをとる施術を足してみましょう」と説明しました。  それ以降通常の施術が終わってから、SPAT®胸椎編と頚椎編を行いました。すると2回目のSPAT®の次の日から右眼の外転域が大幅に拡がりはじめ、8回目の施術後には完全な外転が可能になり、代償もしなくなりました。  しかし、5ヶ月間も右半分視野で両 眼の同調が行われなかったためか、複視は残存していました。
 その後も地道に施術を続け、15回目の施術後には複視が完全に無くなり「車の運転以外では不自由を感じなくなった。大変に満足しているし、眼科の先生も驚いていた」とご満悦で、私にとっても興味深い症例となりました。

鍼灸接骨院院長 K先生

「困ったときのSPAT®」

 鹿島田医師がSPAT®を書籍やDVDの中で解説しているように動診をしてすぐに心地よい動きを探しだして心地良い操体法をしてその後矯正をすればよいのです。しかし、私の長年の施術法は指圧施術が主でしたので全体施術の後に何か症状が残っているときにSPAT®を使用していました。
 先日も少し気難しい患者さんが腰痛で来院し、指圧と鍼をしてもらいたいとのことで指圧に続いて鍼をしました。 一生懸命施術しましたが、腰痛が改善しません。「先生腰が痛いよ。何とかしてよと」ときつ~い一言。自分で動くことが好きではない患者さんです。!!
 気難しい患者さんなので治せませんとは言えません、さて困ったな!ここで覚悟を決めて「では私の言うとおりにご協力お願いします」とお話ししました。患者さんは身体の前屈が痛く困難なので膝関節後面(膝窩)の圧痛硬結を確認し、骨盤前後屈のSPAT®を左右行なったところ腰痛に奏効し「先生良くなったよ」といわれて一安心です。(先にSPAT®しておけばよかったと猛反省!)
 もっと早くSPAT®を施術しておけばよかったのですがなかなか今までの施術法の順番があって変えづらく決断が遅くなります。これが問題です。早めのSPAT®、困らないうちにSPAT®と変えて行きたいものです。

鍼灸指圧施術院院長 M先生

「差別化の強力な武器SPAT®」

 整骨院を開業して10年になりますが、開業当時は患者さんの数も多く施術室内だけでなく待合室もいっぱいになるほどでした。しかし、施術室の周りに1軒、2軒……10軒と同業者が増えると共に、患者さんの数も減り始めました。何とかしなくてはと色々講習会にも参加しましたが、どれもぴんとくるものが有りません……。そんな中、本屋さんでSPAT®の本を見つけ、これはいけると思いDVDも購入。繰り返し読んで・観てからSPAT®の講習会に参加しました。
 施術室が沢山ある地区では、まず一度の来院(初診の段階)で患者さんの心を自分のもとへ惹きつける事が必要です。それには施術の前後であきらかに「変わった、良くなった」と実感して帰って貰うのと同時に、現在も私の施術を信頼し来院して下さる患者さんにも今やっている施術法・施術体系を変えずに、新しい施術を取り入れる事が必要でした。そんな中SPAT®は私のニーズにぴったり合っていたのです。
 現在、SPAT®を取り入れて良かった事は、口コミで来る患者さんが増えてきた事です。これからも増えつつある同業者、厳しくなるであろうこの業界で巻き返しをはかるためにも、SPAT®を我が施術院の強力な武器として使っていきたいと考えています。

鍼灸指圧施術院院長 H先生

※SPAT®修得者の感想より、一部抜粋

「SPAT®」を、先生に知っていただきたい理由があります…

正直言いまして、私は人生をかけて、「SPAT®」を広めたいと思っています。

それには理由があります。

先ほど、お話させていただいた件ですが、8年前、私の妻は、突発性難聴を患いました。

どこの耳鼻科でも治せず、私は失意の底に沈んでいました。

妻はさらに、落ち込んでいたでしょう。

しかし、彼女の病気は、鹿島田先生による「SPAT®」により回復しました。

この実体験があるからこそ、今、思うことがあります。

それは、

「もし、あの時、SPAT®と出会っていなければ、私と妻は今頃、どうなっているのか?」

という恐怖です。

この経験があるからこそ、1人でも多くの先生に、「SPAT®」を知っていただき、
そして、習得していただき、実践していただきたいと、心から願っています。

それによって、今、絶望的な悩みを抱えている患者さんを、
先生の手で、1人でも多く救えるかもしれないのですから…

とはいっても、私も、施術家だけではなく、普段、「SPAT®」の講師としても、
本格的に活動している以上、先生だけに、無料でノウハウを提供するわけにはいきません。

既に、SPAT®を学ばれた先生からは、セミナーや勉強会への参加費用を頂いております。

なので、今回のDVD教材は、これまでのセミナー、
及び勉強会の参加費と照らし合わせて、24,800円で販売させていただきます。

(株)ウィルワンさんが開催されている1日セミナーの参加費は、10,000円です。

そして、私が開催している勉強会は、4日で50,000円です。

この価格から考えて、今回のDVD教材に収録された内容で、
24,800円は、高くも安くも無い適正価格といえるでしょう。

ただし、今回だけ、先生にとって、特別な条件をご用意させていただきました…

「SPAT®骨盤矯正」をご自宅で学習できる「DVD教材」を60日間全額返金保証付きで、ご用意させていただきました!

「本当に納得できる内容なのか?」
「内容を理解できるだろうか?」
「買っても損しない内容なのだろうか?」

などの不安が、先生の決断力を鈍らせているのであれば?

「SPAT®」の普及を使命に持つ、私の役目は、その不安を、きれいさっぱり取り除くことでしょう。

これは、これまでのセミナーや教材では、付けられなかった条件です。

今回リリースさせていただくDVD教材ですが、
(株)医療情報研究所さんのご協力をいただき、返金保証を付けられるようになりました。

先生は、今回の「SPAT®骨盤矯正」を学ぶ上で、一切のリスクを抱えなくても良いのです。

60日間、先生の空いた時間で、じっくりと今回のDVDをご覧いただき、
先生の買い物が正しかったかどうかをご判断ください。

この約束は、今回、公開させていただく「SPAT®骨盤矯正法」への自信そのものです。

また、この約束は、今回、「SPAT®骨盤矯正法」に興味を持っていただいた
先生に対して、私達ができる最大の努力です。

そして、「SPAT®骨盤矯正法」の有効性を1人でも多く知っていただき、
医療に貢献するためにも、必要な約束です。

先生にリスクはありません。

今、先生に必要なのは、常日頃から医療を学ぶ施術家として、
新たな知識や技術を手に入れるかどうかを、この場で判断することだけです。


ぜひ、今回のDVD教材から「SPAT®骨盤矯正術」を習得し…

より短時間で、より術者の負荷を少なく、より高い施術効果を出してみませんか…?

「SPAT®骨盤矯正術」は、特別な機材や、器具は必要としません。

先生に必要なのは、これまでどおり、施術家としての情熱と、身体のみです。

骨盤の矯正は、先生もご存じの通り、

  • 腰痛
  • 姿勢矯正
  • O脚矯正
  • X脚矯正
  • ダイエット
  • 膝痛
  • 下肢痛

などの施術で、とても役立つテクニックです。

想像してみて下さい。

骨盤矯正で、今よりも、短時間で、負荷を少なく、高い効果を出せるのであれば、
先生にとって、この先、どれだけのメリットができるでしょうか?

どれだけ多くの患者さんに喜ばれるでしょうか?

その評判が、どれだけ先生の院にとって良い影響をもたらすでしょうか?

また、先生は「SPAT®骨盤矯正法」をヒントに、何か新しいメニューが思いつくかもしれません。

ぜひ、この機会に、「SPAT®骨盤矯正法」を手に入れ、さらなる飛躍を実現させて下さい。

ただし、今回の条件での販売は、製作ロットの都合上、200名様のみとなります。

以降の生産分に関しては、教材制作コストおよび、
広告・販促コストの都合上、教材を値上げする可能性もございます。

これは、現実的に避けられないことですので、
もし、先生が今回のDVD教材に興味を持たれたならば、今すぐ、お申込み下さい。

「SPAT®骨盤矯正法DVD」~診断から矯正まで、5分でできる!医師が開発した手技療法~

「SPAT®骨盤矯正法DVD」
通常価格29,800円24,800円
監修: 鹿島田忠史(誠快醫院 院長・操体原理研究会 顧問医師)

Disc.1(73分)、Disc.2(35分)、Disc3.(40分)、総収録時間148分
さらに、今なら特典冊子をプレゼント!

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

「SPAT®骨盤矯正法DVD」お申し込み

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日曜・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※「SPAT®骨盤矯正法DVD」のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである「ベリサイン」社のセキュリティーシステムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL 暗号化通信を採用しています。ですから、お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

4つの安心お届け

(株)医療情報研究所からの特別ボーナス

PREMIUM SPECIAL BOUNUS 実際にセミナーで使用したSPAT®速攻骨盤施術 テキスト教材冊子

PREMIUM SPECIAL BOUNUS 実際にセミナーで使用したSPAT®速攻骨盤施術 テキスト教材冊子
今回のDVDに収録された具体的ノウハウの要所を文章化したテキスト教材(パワーポイント形式)をプレゼント致します。 この教材には、解説時に使用された資料をもとに、肝心なポイントが、ギッシリ詰め込まれています。 「こんなとき、どうすれば…?」 という時でも、この教材を印刷し、院内に置いておけば、先生は、いつでも、正しい答えを確認し、実践することができるでしょう。 先生が今回無料で手に入れるこの教材は、一般の書店で手に入るものではありません。 また、お金を出せば手に入るものではありません。

Q&A(SPAT®の由来を教えて下さい)

Q、SPAT®は、どのようにしてでき上がった技術ですか?
そもそも、SPAT®とは、Soutaihou-based Postural Adjustment Technique(操体法を基盤とした骨格矯正法)の略であり、誠快醫院院長の「鹿島田 忠史」医師が開発した手技療法です。SPAT®の原点ともいえる「操体法」は、仙台の温古堂診療所院長だった「故・橋本 敬三」医師が、民間療法の一つだった「整体法」を基に作り出した、「筋緊張バランス回復法」です。SPAT®はその操体法に矯正操作を加え、所要時間短縮のみならず数日にもわたる、「施術効果持続時間」を実現しています。また、SPAT®では骨盤や上部胸椎、上部頚椎を中心とする筋骨格系の固定化した歪みを的確に取り去ることが可能です。
Q、経験の浅い施術家でも、SPAT®は使える技術ですか?
使えます。実際に、私達の勉強会では、未だ経験が浅い先生も積極的にSPAT®を学び、練習し、日常の施術でその技術を活かしています。重要なのは、経験ではなく、先生のやる気です。
Q、柔道整復師の資格が無くても使える技術ですか?
使えます。柔道整復師や医師免許などの国家資格が無くても、SPAT®は使えます。実際、マッサージ、整体、カイロなどでも、SPAT®を取り入れている院は存在します。
Q、教えられたことは。すぐに取り組む事ができますか?
できます。あなたがこのDVDに収録されている内容を実践するのに時間は必要ありません。必要なのは、今すぐやろうと思う、先生の気持ちだけです。このDVDで手にする情報は、非常に再現性と実践性に優れた技術です。
Q、返金保証というけど、本当に大丈夫なのですか?
もちろん、大丈夫です。先生が教材の内容を60日間実践されて、結果が全く出なかった場合は、何度ご覧頂いた後でも、理由を問わず、全額返金いたします。
Q、インターネットでの申し込みが不安です。
もし、先生がインターネットでのお申込みに対して、不安をお持ちならご安心ください。お客様のウェブブラウザとサーバ間の通信はSSL暗号通信により、暗号化されますので、ご記入いただく内容はすべて安全に送信されます。

もし、それでも「やっぱり心配だ…」というあなたのために、
ファックスでのご注文(代金引換)も承ります。

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

「SPAT®骨盤矯正法DVD」お申し込み

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日曜・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※「SPAT®骨盤矯正法DVD」のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである「ベリサイン」社のセキュリティーシステムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL 暗号化通信を採用しています。ですから、お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

※追伸(医療情報研究所より、注意点…

今回の教材も、60日間返金保証が付いています。

つまり、先生は、ご自身の買い物が正しかったか、60日間かけて、じっくりと判断できるのです。

これは、今回、DVDに収録された「SPAT®骨盤矯正法」が、
どれだけ有益なものかを証明する保障でもあります。

骨格矯正については、実に様々な理論があり、先生もこれまで、
一体何が正しいのか、疑問に思われたことがあるはずです。

なので、先生が、骨格矯正において新しい技術を知る上で、どうしてもひっかかるのは
「本当に、納得のいく内容なのか?」というところでしょう。

しかし、今回のDVD教材を手に入れる上で、先生に一切のリスクはありません。

さらに、

  • 自宅で何度でも学べるDVD形式
  • 特典冊子付き

という圧倒的にお得な条件にもかかわらず、

ただし、注意点があります。

それは、在庫数です。

制作コストの都合上、この価格での販売は
200名様分のみしかご用意しておりません。

次回の生産より、価格や特典内容を変更する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

ご興味持たれた方は、ぜひ、今すぐお申込みください。


(株)医療情報研究所 代表 加用 宗忠

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

「SPAT®骨盤矯正法DVD」お申し込み

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日曜・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※「SPAT®骨盤矯正法DVD」のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである「ベリサイン」社のセキュリティーシステムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL 暗号化通信を採用しています。ですから、お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。